Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://houzanji36.blog92.fc2.com/tb.php/19-f1f7d3c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

金縛りを経験したことのある人は

金縛りを経験したことのある人は、少なくないと思います。 中には、金縛りを心霊現象だとか、呪われていると捉えて、恐れて眠れない人もいるでしょう。 しかし、これは心霊現象などではなく、睡眠障害の一種なのです。

脳が起きている状態のレム睡眠の時に、なんらかのきっかけで、目覚めてしまうと、自分では意識があるのに、体が思うように動かせないことがあります。 このとき、筋肉は緩んだ状態なので、脳が体を動かすように指令を出しても、筋肉には伝わりません。 そのため、自分の意思で動かそうとしても、全然動くことができないのです。 こうして、金縛りが起きるのです。 この状態を医学的には、「睡眠麻痺」といわれています。 ほとんどの場合、完全に覚醒状態となれば、筋肉にも力が入るので、自分の思い通り動かすことができます。

金縛りが起きやすいときは、覚醒と睡眠がうまく切り替わらない時です。 たとえば、入眠する直前や、明け方に目が覚めてしまった時などです。 また、金縛りにかかりやすい人は、睡眠のリズムがバラバラな人、徹夜をよくする人などだといわれています。  金縛りは、睡眠のサイクルが、規則的でない若者に起こりやすいようです。 特に、睡眠不足の時やストレスが蓄積している時に起こります。 時差ぼけによっても、金縛りになる可能性が高いです。 金縛りによくなる人や、なりたくない人は、規則正しい睡眠をこころがけることです。 規則的な生活サイクルを身につければ、そのうちに金縛りはなくなるでしょう。








最近更新したブログのキーワード フジコ・ヘミング CD全集 金印 わさび&オリーブ 気になるキーワ-ド 仁丹 グルコサミン ワダカル カルシウム&マグネシウム オースギ漢方 わりとおすすめ記事 コスメラボ BBクリーム ビックカメラ 歩数計 居眠り防止装置 ナップヴァイーブ
追伸  今朝まで天気が悪くて洗濯物が乾かなくて困っていましたがようやく天気も回復に向かっています。 今夜からはすごく寒くなるらしいです。 この冬一番の寒気が入ってくるそうですから体調には気をつけないといけないなあ。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://houzanji36.blog92.fc2.com/tb.php/19-f1f7d3c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

pikkuri39

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。