Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://houzanji36.blog92.fc2.com/tb.php/40-553d91f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

暖房の補助的な役割を果たす

冬場はできるだけ多く日射を取り込むと、暖房の補助的な役割を果たします。 日射そのものの熱だけではなく、日射で暖められた床や住宅全体から輻射熱によって室内の温かさが保たれます。 日射を直接室内に取り込む方法を「ダイレクトゲイン」といい、自然の恵みを利用した省エネ方法の一つです。 冬とは反対に、夏は日射をできるだけ取り込まないことが冷房効果を高めます。 夏の日射熱はとても強く、屋根や外壁から内部へ伝わり室内の空気やあらゆるものの温度をあげます。

さらに輻射によって住む人に伝わり、暑さを感じることになります。 断熱性の高い省エネ住宅では、一度室内に入った熱は外へ逃げにくい構造になっているため、日射を入れない対策が必要です。 夏に日射を室内へ入れないためには、屋根や外壁、窓ガラスの断熱性を高くする方法があります。 最近では、日射による熱が室内に入らないようにガラスに特殊なコーティングがしてある「遮熱ガラス」が出ており、省エネ住宅など取り入れられています。

建物の軒を出したり、ひさしをつけるのも効果的です。 窓にカーテン、ブラインド、サンシェード、すだれ等をとりつける方法も冷房効果を高めることができる手軽な方法です。 また樹木を植えて日陰を作り、日射を除けることも効果的な方法です。 樹木、草花には周辺の温度を下げる効果があり、涼しい風を得ることができます。 省エネ住宅では必要に応じて日射を取り込んだり、除けたりして冷暖房によるエネルギー消費を抑えることが大切です。












最近更新したブログのキーワード 活性ウコン ハウス 善玉菌のチカラ フジッコ 気になるキーワ-ド 酵素乳酸球菌エキス 代替療法研究会 エビオス錠 ビール酵母 八幡やわたグルコサミン 植物性 わりとおすすめ記事 藤田種苗 キャベリッチ 追伸 今日もとても良い天気で、久々に好転が続いています。 桜の花の開花予想も出て、本格的に貼るが近づいてきましたねえ。。 いつも通る道のカイドウの花が一段とか開花が進んでピンクがあざやかでキレイです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://houzanji36.blog92.fc2.com/tb.php/40-553d91f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

pikkuri39

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。