Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://houzanji36.blog92.fc2.com/tb.php/44-4d9fe429
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

普通の受験生は「微積分基礎の極意」をやれば十分

前回からの続きになりますが、「大学への数学」からは様々な増刊号が出ています。 「新数学スタンダード演習」は文系範囲の問題集で、ときおり高度な問題も掲載されています。その中には東大入試の問題もあり、東大の文科受験者には重宝されているようです。 理系分野ですと、「微積分基礎の極意」、「解法の探究Ⅰ・Ⅱ」などがあります。 大学にもよりますが、理系の数学入試問題には必ずと言っていいほど微積分からの出題があります。

それは難関大学などでも同様です。早稲田大学、慶応大学などの難関私立大学や、東大、東工大などには毎年かならずと言っていいほど積分の問題が出ています。 微積分がなぜ難関大学で出題されることが多い理由には、まず計算力が試されること、ある程度の発想力が要求されること、難易度が調整しやすいこと、などが挙げられます。 そういった問題を解くにあたって「微積分基礎の極意」や「解法の探究Ⅱ」がとても有用になってくるわけです。 ただ「解法の探究Ⅱ」は入試レベルとしては最高峰にあるので、時間に余裕があるのでなければ控えておいたほうがいいかもしれません。

普通の受験生は「微積分基礎の極意」をやれば十分です。しっかり身につければ東大入試にも対応できるでしょう。 また、東大、京大、東工大志望の人で数学を得点源にしたい人には「新数学演習」という問題集が最適でしょう。 この本は幅広い年代の、幅広いレベルの良問・難問を厳選した問題集です。 この本に取り組むときは、一問最大30~45分程度の時間をかけて解きましょう。 これを終えてしまえば、数学に関しては困ることが全くなくなるでしょう。














最近更新したブログのキーワード 大學眼鏡研究所 目の疲れ改善メガネ 頭皮集中養潤液 ロート製薬 美容ジャーナリスト 倉田真由美 ダスキンメリーメイド 家事代行 気になるキーワ-ド 毒掃丸 ドクソウガン スリムクイックマンゴーダイエット リペアジェル リソウコーポレーション わりとおすすめ記事 ラカントS カロリー0 追伸  桜も咲き始めているというのに、最近寒いです。 冬型の気圧配置に戻っているそうで、日本海側では雪も降ったりしているみたいです。 そう簡単には暖かくなりませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://houzanji36.blog92.fc2.com/tb.php/44-4d9fe429
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

pikkuri39

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。